OS X 10.9(Mavericks)にXcodeをインストールする

公開日: : 最終更新日:2014/09/02 Mac , ,

Mavericksの初期化手順を書いたので、各種の環境構築手順をしばらくはメモとして記載していくことにする。

まずは、Xcodeのインストール。
それと、Xcodeのバージョン5あたりから、Command Line Toolsのインストール方法も変わっているので、これも以下にメモしておく。

Xcodeのインストール

Xcodeはインストールサイズも大きくインストールに時間がかかるし、Homebrewのインストールでも必要なツールなので、いつも真っ先にインストールすることにしている。

App StoreからXcodeをインストール

App Storeアプリを立ち上げ、右上の検索テキストボックスにて「xcode」
と入力し[enter]キー押下で検索します。
App Store - Xcode検索
検索結果として幾つかアプリが表示されますが、一番最初の検索結果の「xcode」がインストール対象となります。
App Store - Xcode検索結果
アプリの説明画面はこれ。
App Store - Xcode説明画面
上記画面から「インストール」をクリックし、インストールを開始します。
回線速度にもよりますが、2GB以上のサイズがあるので、のんびり気長に待ちましょう。

各種コンポーネントのインストール

Command Line Toolsのインストール

Command Line Tooksとはコマンドラインツール群でgccなどのコマンドが含まれています。
Homebrewのインストール時にも必要(後々のメモに記載します)なので、ここでインストールしておきます。

ターミナルからCommand Line Toolsをインストール

ターミナル(Launchpadから「その他」- 「ターミナル」)を起動します。
ターミナル画面にて以下コマンドを入力し実行します。

$ xcode-select --install

上記コマンドの実行に必要なツールとしてCommand Line Toolsが必要とのダイアログが表示されますので、「インストール」ボタンをクリックします。
Command Line Tools - インストール
すると、Command Line Toolsの使用許諾契約の画面が表示されます。
Command Line Tools - Agreement
これも同意しないことには先に進まないので、「同意する」をクリックするとインストールが開始されます。
Command Line Tools - インストール進捗
100MB程度なので、それほどの時間はかからないと思いますが、インストールが完了すると以下の完了の旨のダイアログが表示されるはずです。
Command Line Tools - インストール完了
以上で、XcodeとCommand Line Toolsのインストールは完了です。

Command Line Toolsのインストールに失敗する場合

Xcodeの入れ直しとかをすると、Command Line Toolsのインストールで、

「このソフトウェアは、現在ソフトウェア・アップデート・サーバから入手できないため、インストールできません。」

というメッセージが表示され、インストールできない場合があります。
この場合は、Xcodeを立ち上げ、画面上部のメニュー「Xcode」-「Open Developer Tool」-「More Developer Tools…」を選択します。
Xcode - メニュー
ブラウザが立ち上がりダウンロードページに移動しますので、

Command Line Tools (OS X Mavericks) for Xcode - xxxxxxxxx

のように記載された、Mavericks用のCommand Line Toolsをダウンロードしてインストールします。
Command Line Tools - ダウンロード
dmg形式のファイルですので、ダブルクリックでマウントして、表示されたパッケージをインストールしてください。

ちなみに、、、
ダウンロードページですが、Apple Developer Accountが必要です。
https://developer.apple.com/register/index.action
また、Apple Developer Accountを持っていない場合でも、普段使っているAppleIDを紐付けすることもできます。

と、ここまで。
今回は、かなり細かくメモしてみた。

Adレクタングル[忍者ADMAX]

関連記事

OS_X_Mavericks_hero_wave

Mac OS X Mavericksの初期化

日々使っているのは、Mac Book Air。 最初のうちは必要な情報と必要なツールのインストール

記事を読む

java_logo

OS X 10.9(Mavericks)にJDK(Java Development Kit)を導入

Mavericksの初期化手順を書いたので、各種の環境構築手順をしばらくはメモとして記載していくこと

記事を読む

スクリーンショット 2014-06-16 16.37.23

Mac OS X 10.9(Mavericks)にVagrantを導入

Vagrantの説明は省略しますw 詳しくはVagrantのサイトを参照してください。 事前

記事を読む

virtualbox

OS X 10.9(Mavericks)にVirtualBoxを導入

仕事柄、様々なサーバOSを扱うのですが、いきなり本番環境では試せないし…ということもあり、また手元で

記事を読む

Homebrew

OS X 10.9(Mavericks)にHomebrewを導入

Homebrewのインストールは実に簡単。 ただし、Homebrewインストールの準備として、

記事を読む

Comment

  1. […] ため、インストールできません。」というメッセージが出てインストールできなかったのでこちらを参考にして GUI からコマンドラインツールをインストールしました。ちなみに Xcode は 6-b […]

コメントを残す

Adレクタングル[忍者ADMAX]

RabbitMQ.sh-600x600
EC2上のRabbitMQをMulti-AZで冗長化

うーん。。。ハマった。 多分、もっとErlangのこと把握できていれ

aws_logo._V400518270_
AWSでRoute 53をPrivate DNSとしてVPC内で使ってみた

Amazon Web Services(AWS)のRoute 53がV

nginx_logo
NginxでのSSL設定(もうちょっと詳しく)

単に、 とするだけではなくて…というエントリ。 ちなみにRHEL系を

→もっと見る

  • Author:
    hiro
    Work:
    インフラエンジニア
    Brief History:
    新卒後、ソフトハウスにて受託開発を中心に開発エンジニアを始める。
    数年前から現在はITインフラが専門。
PAGE TOP ↑