PHP APPSを使って無料でwordpressでBlogを開設する方法

公開日: : 最終更新日:2014/09/02 wordpress ,

以前までは、自前でサーバを立てて運用していたのですが、今は空いていて使えそうなサーバリソースが手元にないので、一旦外部リソースで立ち上げることにしました。
そこで、まずは手軽に出来るもの・・・としてググってみると・・・

ありました!

PHPアプリの無料クラウドサービス PHP APPS.

広告も最小で無料で使えるようです。

以下、簡単に手順を。

1. ユーザ登録

利用にあたっては、提供会社のユーザ登録が必要になるので、
ココ
からユーザ登録をしましょう。

カードとかの課金情報の入力の必要もありませんので、簡単に登録が出来るはずです。

2. PHP APPSでwordpressのインストール

ユーザ登録が完了したら、ログインしましょう。
ログイン後の画面の左側メニューの「PHP APPS」管理をクリックします。
一覧画面が表示される(新規登録時は何もないはず)ので、「新規インストール」をクリックします。

3. 各種設定

基本、画面の指示に従っていけば、設置も完了です。
あとは、テンプレート入れ替えたり、プラグイン追加したり、好き勝手に弄って完了!

上記手順で簡単に設定することが出来ました。
チョット、上の手順は…まとめ過ぎた感が否めませんが、非常に簡単に設置できました。
詳しい手順とかは、更にググれば出てくるので、それらにお任せします。。。

このサイトの立ち上げにも利用していますが、独自ドメインの設定もできるので初心者~中級者までにはオススメできますね。

Adレクタングル[忍者ADMAX]

関連記事

記事はありませんでした

コメントを残す

Adレクタングル[忍者ADMAX]

RabbitMQ.sh-600x600
EC2上のRabbitMQをMulti-AZで冗長化

うーん。。。ハマった。 多分、もっとErlangのこと把握できていれ

aws_logo._V400518270_
AWSでRoute 53をPrivate DNSとしてVPC内で使ってみた

Amazon Web Services(AWS)のRoute 53がV

nginx_logo
NginxでのSSL設定(もうちょっと詳しく)

単に、 とするだけではなくて…というエントリ。 ちなみにRHEL系を

→もっと見る

  • Author:
    hiro
    Work:
    インフラエンジニア
    Brief History:
    新卒後、ソフトハウスにて受託開発を中心に開発エンジニアを始める。
    数年前から現在はITインフラが専門。
PAGE TOP ↑